モテる男はなぜ高収入?収入が必要な理由と『金がなくてもアリな男』とは

モテる男はなぜ高収入?収入が必要な理由と『金がなくてもアリな男』とは

モテる男はなぜ高収入?収入が必要な理由と『金がなくてもアリな男』とは

たいていの場合、モテる男は高収入ですよね。大人になるとこれは顕著になるはずです。モテるためには収入が必要な理由と、金がなくてもOKになる男の違いについて解説します。学生時代ならば、勉強ができるとかスポーツが得意とか、何かの分野に長けていることが条件だったはず。大人はなぜ収入なのか?考えてみましょう。

 

男の収入とは

モテる男
『金に言い寄る女なんて性格が悪い』このように考える男性も多いことでしょう。
確かに、金目当てなんて最低人間ですし、詐欺は100%犯罪です。

 

ですからその考えは正しいのですが、
『収入も男の魅力のひとつ』と捉えた場合にはその限りではなくなってきます。

 

それに、男性が女性を見る場合どこを重視するでしょうか?
まずは外見ですよね。

 

例えば婚活合コンで、太った女性と美人の女性がいたら皆美人に殺到するはずです。
男の収入とはこれと同じです。

 

つまり、男が女を外見で選んでいるように、女も男を収入で選ぶのです。
お金が絡むと厭らしいことのように感じますが、
女性とはそういう視点で男性を判断するものですからこれは仕方がありません。

 

それに、高収入のモテる男性ほど『収入は魅力の一つ』と理解しています。
ですから、金目当ての女性を批判すると負け組になってしまうため
注意した方がいいです。

 

女性も外見が悪い人に限って、
『ありのままの私を見てほしい』とか言いますよね。

 

これは男にとっては不快だったり嘲笑の対象になる言動でしょう。

 

このように、自分の能力のなさを肯定して相手を否定する
性格になってしまうとモテませんから、そこは注意した方が良さそうです。

 

モテる男の原則

収入があると一定レベルではモテることが見えてきたかと思います。
一方で、お金があってもモテない男性もいます。

 

また、金がなくてもなぜかモテる、
こんな人もいますので、それぞれ見てみましょう。


1.高収入男性はゆとりがある

高収入の男性は自分にゆとりがあります。これはモテる条件です。

 

ゆとりとはどんな状況にも当てはまるもので、
例えば『デートに誘ったが断られた』、
こんなことがあってもしつこく追いかけたりいつまでも気にしたりしないものです。

 

『去る者は追わず』この精神が備わっているのがモテる男性です。

 

近年では、断られたことが許せないからとストーカーのようになってしまう人も
いますが、ゆとりがある男性はまずそんなことはしません。

 

なぜそうならないか?それは『一人の相手にそこまで拘らないから』です。

 

すぐに次の候補がいるとか、遊ぶ女性はいくらでもいるといったように、
特別一人を追いかける理由がないからこそゆとりがあり、
それが結果的にモテるのです。

 

それに女性の立場で見ても、『しつこく追いかけてくる男』と
『一度断ったら一切興味を持たない男』だったらどちらが気になるかは明らかでしょう。

 

誘ってくれていたのに断ったらどうでも良さそう、
これをされたことで逆に好きになってしまう女性もいますから、
これもゆとりがある男性がモテる理由です。

 

2.お金があってもモテないとは

一方でお金があってもモテない男性とは、極端にケチな人です。
女性が高収入の男性に期待するのは『良い思いができる』ということ。

 

そのため、奢ってもらえることを基本に考えていますから、
『割り勘で』とか『自己負担で』なんて言われたらドン引きします。

 

どんなにお金があっても、デートでの出費は少しでも安く済ませたいタイプの
人はモテませんから注意しましょう。

 

一方で、豪快に使えばよいのかと言ったらそういうことでもありません。
というのも、真面な女ならば結婚を考えています。

 

そのため、金遣いが荒い男とは一緒にいたいとは思わない傾向にありますから
ここは勘違いしない方がいいです。

 

女は男以上に現実主義です。
男性に収入を求めるのも、一般的には暮らしのためです。

 

結婚して子供ができた時に『このくらいの収入は必要だ』とか
『これだけあれば十分な生活ができる』
と考えるからこそ好条件の男性がモテるのです。

 

単純に奢ってもらいたいだけの女性もいますが、
そういう人と出会う機会の方が少ないのではないでしょうか?

 

いずれにせよケチだとモテませんし、
お金の管理は絶対条件ですからそれができる人になりましょう。

 

3.金がなくてもモテるタイプとは

最後に、大人でも収入に関係なくモテるタイプの男性です。
20歳代ならば外見だけでモテることも十分に考えられますよね。

 

イケメンならば、それだけで女性が寄ってきますから金なんて関係ありません。
しかし、モテる人というのは何歳になってもモテ続けますし、
無収入でも何かと女性と関われてしまうものです。

 

例えばヒモになる人、これはモテる男性の典型例で、
こういう人は距離の取り方が上手いのです。また概してプライドが低いです。

 

高収入男性はプライドが高いため譲ることをしませんが、
金がなくてもモテる人はプライドがないためどんなことでもできてしまうのです。

 

そのため女性は『この人は私がいないとダメね』
という気持ちになり結果的にモテます。

 

プライドが低ければいくらでも話を聞くことができますし、
自分の時間を犠牲にして相手に合わせることもできるでしょう。

 

結局モテるのはこういう男性です。
もしかしたら高収入男性よりもモテるタイプの人間かもしれません。

 

女性は『支えてほしい』『支えたい』のどちらかに分かれます。
金がなくてもモテる男性は後者を見つけることが上手いのです。

 

ま と め

男性がモテることに関しては、
1.高収入であること
2.プライドを捨てること
のどちらかが必要といえそうです。

 

高収入男性がモテることは当たり前ですし、
それが女性にとっての必要条件であることは言うまでもありません。

 

しかし、収入がなくても努力と工夫次第でモテることもできそうです。
実際に、デブでもなぜかモテる女っていますよね。モテ続けたいのならば、
収入に拘らず自分の得意分野を発掘することもアリなのかもしれません。




 

 

2017年2月19日