男性は注意したい!デートに誘った時の脈ナシサイン『女の言葉に期待しないこと』

男性は注意したい!デートに誘った時の脈ナシサイン『女の言葉に期待しないこと』

男性は注意したい!デートに誘った時の脈ナシサイン『女の言葉に期待しないこと』

女性をデートに誘った時の脈ナシサイン!実は断られているのに、『可能性あり』と期待してしまう状況があります。誘う側と誘われた側では心理面が異なりますから、面倒くさい男だと思われないためにも相手の意図を見抜きましょう。女ははっきりNOと言いません!これが分からないと苦労しますから注意しましょう。

 

女はNOでも悪者になりたくない

デートに誘った時の脈ナシサイン
女は、その誘いには応じられなくても自分が悪者にはなりたくないのです。
例えば友人男性に食事に誘われた場合でも、
『食事は無理。でも友達は続けたい』と考えるのが女です。

 

職場でも同様で、『誘いは無理だけど職場では上手くやりたい』と考えます。
そのため、曖昧な返事ばかりすることが多くなります。

 

『食事に行かない?』と誘っても、
『最近忙しいから』『皆でなら』といったようにはっきり『無理』とは言いません。

 

一方で男性はそれらの言い方をされたら完全に脈ナシとは捉えませんよね。
『まだチャンスあり』とか『いつなら時間ができるのだろう?』
と純粋に捉える人もいるはずです。

 

しかしこれは、上述したように悪者になりたくない心理から来ています。
従って、デートに誘ったがOKされなかったのならば、
どんな言い方をされたとしてもその時点で100%アウトです。

 

女性だって、その男性と本気でデートしたいのならば時間くらい作るはずです。

 

寝ないでデートするとかこれもあり得ますから、
曖昧な返事でも断られたのならば
『ないんだな』と理解できる男になった方がいいでしょう。

 

脈ナシサインに気づいたらどうするべき?

では、脈ナシサインに気づいたらどうするべきか?
女性は『デートは無理。でも今まで通りの関係を続けたい』と考えています。

 

一方で男性側の気持ちとしては、
今まで通りに関わっているのは辛いかもしれません。
こんな時にはいくつかの考え方があります。


1.もうデートには誘わない

曖昧な言い方でも断られたのならば、もう誘わないことは大前提になります。
それ以上続けたらしつこい男になりますし、
女性は『空気を読めない』と判断することもあります。

 

男の気持ちとしては『まだ可能性がありそうだから』
と時期を見て誘っているのかもしれません。

 

しかし上述した通り、曖昧な断り方でもOKじゃなかったのならばNOになります。
デートを誘った時には『OKか』『NOか』の二つに一つです。

 

ですからダメだったのならば、
『あの言い方は脈ありだ』なんて考えず二度と誘わないように心がけましょう。

 

また近年では、誘い続けたことが原因でストーカー扱いされる事件も起きています。
もちろん男性としては、女性の断り方が曖昧で分からなかったのかもしれません。

 

しかしそれでも、付きまとい行為に変わりはありません。
その辺が読めない人は最悪の結果になりますから、
賢い人間になった方が良さそうです。

 

2.今まで通りに親しくする

誘わないことを心に決めた場合、その後の対応は難しくなりますよね。
一つ考えられるのは『今まで通りに接する』ということです。

 

というのも、相手は『デートなんて絶対にあり得ないけど人間関係としては継続したい』
と考えているわけです。

 

つまり『男としては100%ないけど、
人間としては周りとの関係性もあるため継続の必要あり』と思われています。

 

ならば、今まで通り親しくするのは一つの方法です。
そうすることによって『人間としては関わりが必要』から
『デートくらいならばしてもいいかも』に昇格する可能性があります。

 

既に、告白ともいえる行為をしているのですから相手も意識しています。
その上で関わるため今までとは状況が異なります。

 

ただし、それでも自分から再度誘うことは禁物です。
デートくらいならばアリになったかどうか、これを決めるのはあくまで女性です。

 

ですから、今まで通りの関係を継続するのならば女性が誘ってくるのを待つべきです。
自分から誘ったらストーカーと変わりませんから注意しましょう。

 

3.距離を取る

一方で、デートの誘いがダメだったのならば距離を取ることも選択肢の一つです。
というのも、『人間としては関わる必要がある』これをどう捉えるかです。

 

その女性を、あくまで恋愛対象として見ていたのならば、
人間としての関わりは不要かもしれません。

 

つまり、デートの可能性がなくなったのならばその時点で接する必要がないということです。
これは十分にあり得ます。

 

ならば、気持ちがまだあるにも関わらず、
さらには、曖昧な言い方をされて期待してしまう状況で
日々関わりを持つのは精神的にも辛いですから、
そんな時には距離を取るのもいいかもしれません。

 

ま と め

女性の脈ナシサインに気づいたらどうするべきか?
この対応は以下の通りです。
1.もうデートには誘わない
2.今まで通りに親しくする
3.距離を取る

 

女性が曖昧な断り方をするのは、『まだ関わる必要があるから』です。
だからこそ自分が悪者になりたくないと考えています。

 

一方で男性は、その女性と関わってきた理由を冷静に考えるべきです。
それ次第でその後が決まりますから、
時間を無駄にしないためにもしっかり考えましょう。




 

 

2017年1月30日