男は彼女を作らない方が楽しい3つの理由!女性関係を賢く楽しむ方法とは

男は彼女を作らない方が楽しい3つの理由!女性関係を賢く楽しむ方法とは

男は彼女を作らない方が楽しい3つの理由!女性関係を賢く楽しむ方法とは

男は特定の彼女を作らない方が楽しい理由を紹介します。一般的には、『好きな異性を見つけるためにデートする』となりますよね。確かにこれもありですが、敢えて好きにはならずたくさんの女性を楽しむのです。そうすることで得られるメリットもありますから考えてみましょう。彼女を作らない方が楽しい3つの理由について紹介します。

 

女性関係の楽しみ方は二通り

彼女を作らない
女性を楽しむ場合『交際をする』『交際をしない』の二つに分けられるはずです。
交際をする場合、定期的に体の関係が持てますし、
その女性のことが好きならば幸せな時間かもしれません。

 

従ってこれも一つの方法です。
一方で交際をしない場合、絶対に体アリとは限りませんし特定の相手もいません。

 

ですから、女性関係ゼロの時期も当然ありますが、
その分多数と関わることができます。

 

ですから、どちらの方がメリットがあるのかと言ったら難しいところで
これは男性の性格次第でしょう。

 

今回は交際しないパターンのメリットについて紹介します。
もしかしたら、自分では気づいていないだけでこちらが合う人もいるはずです。
見てみましょう。

 

男は彼女を作らない方が楽しい3つの理由

1.常にチャンスがある

敢えて彼女を作らないことで常にチャンスがあります。
常時複数の女性と食事やデートをしていれば、
その分深い仲になれる可能性があるでしょう。

 

これは、彼女を作らないからこそ得られるメリットですよね。
付き合っていれば100%できますが、
一方で当然できてしまうのは盛り上がりには欠けます。

 

手に入るかどうかの段階こそが最もワクワクして、
自分自身緊張感をもって女性と関われる場面であるため格好良くもいられますから、
それを楽しみたい人は彼女を作らない方が向いているかもしれません。

 

それに、彼女を作らないことで回転率も高まります。
例えば一度デートしてみて『この子はちょっと違うな』とか
『何となく違和感があった』と思ったのならばその後は誘わなければいいのです。

 

その結果女性からは連絡が来るようならばむしろ急展開もありますから
時間を空けてデートすることで一線を越えられるかもしれませんし、
いずれにせよ楽しいでしょう。

 

このように、彼女を作らないことでチャンスだらけの状態にできます。


2.面倒くさいことがない

『彼女がいると何かと面倒なことが増える』こう感じる男性もいるのでは?
喧嘩があったり、どうでもいいことにつき合わされたり、
結婚なんて考えていないのにプレッシャーをかけられたりと色々ありますよね。

 

これは交際独特のものです。彼女を作らない場合それが一切ありません。

 

例えば敬語で話す中ならば、上記のようなことは絶対にないですから
安心して食事やデートを楽しむことができるわけです。
これも大きなメリットでしょう。

 

過去の恋愛で、『電話地獄で疲れた』『喧嘩が絶えなかった』
などトラウマを抱えている男性もいるのでは?

 

そういう人は、もしかしたら彼女を作らない方が向いているかもしれません。
結婚願望がある男性の中にも、実は独身の方があっているタイプもいます。

 

ですから、交際することとしないことを比較してどちらが楽しそうか?
これを真剣に考えてみましょう。意外な答えが出る場合もあります。

 

3.ずっと格好良くいられる

彼女を作らないことの最大のメリットは、ずっと格好良くいられることです。
自分の女ができることで落ち着いてしまう男性もいますが、
特定の彼女がいない場合にはそれはありませんよね。

 

常にモテていないといけないわけですから格好良さをキープしますし、
そのための努力を惜しまないはずです。

 

これは健康面にも大きく貢献します。
格好良さを保つことは体を作ることでもありますし、
自然と食事管理をするようにもなります。

 

その結果若くいられますからこのメリットは大きいのでは?
人間のモテたい気持ちは大きなパワーになります。

 

彼女を作らない場合、その力が最大限に発揮されますから、
それを生かせる環境を作ることもいいのかもしれません。

 

ま と め

男は彼女を作らない方が楽しい3つの理由は、
1.常にチャンスがある
2.面倒くさいことがない
3.ずっと格好良くいられる
などです。

 

いつもワクワクしていられるのは楽しいですし、
例えば体の関係がなくても満足度は高いかもしれません。

 

手に入って当たり前のものよりもこれから手に入れたいものの方が魅力がありますから、
その点で彼女を作らないことは優れているでしょう。
日常に刺激が欲しい男性はやってみましょう。




 

 

2017年1月1日