モテるために体を鍛えるのはもったいない!筋肉をつけるなら理想を追求するべき!

モテるために体を鍛えるのはもったいない!筋肉をつけるなら理想を追求するべき!

モテるために体を鍛えるのはもったいない!筋肉をつけるなら理想を追求するべき!

『モテるために体を鍛える』こんな男性もいますがこれはもったいないことかもしれません。筋肉をつけるのならば理想を追求しましょう。そうすることで迷いがなくなり自信も身に付きます。自分に自信を持った方が結果的にはモテるようになりますから、『本当はどんな体型になりたいのか?』これを明確にして、一心不乱にトレーニングするべきです。

 

モテたいなら筋トレは不要

モテるために体を鍛える
女性にモテたいだけならばむしろ筋トレは不要です。
ダイエットとお洒落をすれば十分モテますし、
むしろ『マッチョは苦手』という女も多いため無理に鍛えない方がいいでしょう。

 

男の常識で考えれば『マッチョの方がモテる』と思うでしょうが、
女は意外とそうではありません。

 

実際に、ゴリマッチョは無理という女性が多いですが、
男性社会では『ゴリマッチョこそ頂点』という捉え方もありますよね。

 

日本女性の場合、自分に自信がない人が多いこともあり
マッチョすぎる男性だと引け目を感じる人がたくさんいます。

 

ですから、モテるためだけならば体を鍛えても意味がありません。
他のことに時間と労力を割きましょう。


筋肉をつける時に大切なこと

1.理想体型を決める

筋肉をつけるのならば『自分の理想を実現するため』これを目的にした方がいいです。
ですからまずは、理想体型を明確にしましょう。

 

絞られた細マッチョにしたいのか?
レスラーのようながっちりマッチョになりたいのか?
それぞれに理想があるはずです。

 

そこに『女にモテたい』という気持ちが入ると色々変わってきてしまうため
それは振り払った方がいいです。

 

例えばゴリマッチョになりたい場合、どうしてもファッションは犠牲にします。
ですが、そんなことは考えないべきです。

 

それに、ガッチリになったのならばその中でできるファッションを楽しめばいいだけのこと。

 

デブじゃない限りお洒落はそれなりにできますからそこに捉われないことです。
筋肉をつける時には『理想体型を決める』まずはこれが重要ですから考えてみましょう。

 

2.恋愛は二の次

体を鍛えるのならば恋愛は二の次と考えるべきです。
恋愛を生活の中心にしてしまう男性や、
そうさせようとする女もいますがどちらも間違いでしょう。

 

恋愛なんて空き時間にすればいいので、
そのために、体を鍛えたいという理想を犠牲にすることは違うはずです。

 

例えば、彼女が『あまり大きくしないで』と言ったら鍛えるのをやめるのでしょうか?
あるいはトレーニングではなくても、『留学しないで』と言われたら、
夢だった留学を諦めるのでしょうか?

 

こういうのは、恋愛によって人生を棒に振ったという典型例のはずです。
ですから、恋愛なんて二の次にするべきです。

 

最も大切なことは自分の人生ですから、体を鍛えたいのならばするべきですし、
本当はなりたい理想があるのならばそれを目指すべきです。
女のために我慢するなんてみっともないのでやめましょう。

 

ま と め

筋肉をつける時に大切なことは、
1.理想体型を決める
2.恋愛は二の次
となります。

 

モテるために体を鍛えることは間違いです。
筋肉は自分のためにつけるので、鍛える時には女なんて考えないようにしましょう。

 

それに、理想を実現すればモテるようになります。
迷いがない人こそ魅力的ですから、そうなれるように努力しましょう。




 

 

2016年12月24日