女性にモテるための思考テクニック!男がするべき教科書通りの対応とは

女性にモテるための思考テクニック!男がするべき教科書通りの対応とは

女性にモテるための思考テクニック!男がするべき教科書通りの対応とは

女性にモテるための思考テクニックを紹介!モテる男には共通点があり、それが『女にとって魅力的である』ということです。これは当たり前のことですが、一方で外見ではありません。つまり、性格面が魅力的ならば誰でもモテる男になれるということです。そのための、教科書通りのテクニックをご紹介します。性格でモテる人になりましょう。

 

モテる男は女が言われたいことを言う

モテるテクニック
モテる男とモテない男、この違いは『女が言われたいことを言えるのか』それとも
『自分が言いたいことを言ってしまうのか』にあります。

 

分かりやすい例でいえば、『俺は胸が大きな子が好き』
と言ったらどんなイケメンでもモテません。

 

一方で、『胸なんて関係ない』と言えたら外見に関係なく好印象です。

 

たとえ本性では『女は胸に決まってんだろ』と思っていても、テクニックとして
『胸なんて関係ないよ』と言えたらそれでモテる男になるのです。

 

男だって、こちらに都合のいいことを言ってくれる女の方が好印象でしょう。

 

『年収よりも気持ち』『身長なんて関係ない』『おじさんでもOK』など、
自分に当て嵌まるものに好意的な女の子だったら
『なんていい子だ』と思ってしまうはずです。

 

しかしそういう女たちも本音では『男は金』
『高身長で若いイケメン、これ以外はクズ』と思っています。

 

このように、男と女は騙し合いですからそれに勝つことです。
モテるためのテクニックとは、このような『異性にとって都合がいいこと』
をサラッといえることです。考えてみましょう。

 

女にとって都合がいい発言とは

1.デートでは奢る

デートをしたら奢るアピール、これはモテるテクニックです。
女性は『奢る男なのか?』『割り勘にする男か?』ということは常に気にしています。

 

割り勘の場合『小さい男』と思われモテることはないです。
ですから、出会った女性たちには
『男が奢るのは当然でしょ』くらいに言っておくとモテます。

 

もちろん実際にデートしたら奢る必要がありますが、
それは相手を厳選すればいいことですし、更に付き合ったら
『きついから出してくれ』と素直に言えばいいのです。

 

女性も交際後は、無理をされるよりも言ってほしいと考えています。
それよりも重要なことは、『頑張るべきところでそれができるか』です。

 

この部分がどうかによってモテるかが決まってきます。
男性によっては奢らない派の人もいるでしょうしそれもいいでしょう。

 

ただしモテるためにはある程度のウソも必要ですから、
デートの時には理由をつけて出さないとしても、女たちの前では格好つける、
これがモテるためのテクニックです。


2.結婚したら養う

『結婚したら養う宣言』これもモテるテクニックになります。
一昔前ならば当たり前のことですが、今の時代そうでもない男性が多いですよね。

 

また時代も、『別に男がそれをしなくてもいいんじゃないか』
という流れになってきているため男性は特に疑問を持っているはずです。

 

しかし女は、『養う気もない男はみっともない!』と考えています。
男女が平等に働ける時代になっても男に依存したい気持ちは変わらないのが女です。

 

これは男にとってとても納得がいかないことでしょうから反発したいことも当然ですが、
それをすると少なくともモテません。

 

ですからモテるテクニックとしては養う宣言をしておくのです。
例えば女友達とその話になったら『俺は面倒見るよ』とサラッと言っておくのです。

 

また婚活のプロフィールにもそれを書いておくのです。
こうすることでモテますし印象が大幅にUPします。

 

『男性にとって納得がいくかどうか』こんなことはモテるためには関係ありません。
女が良いと思えるか?これが重要ですから嘘をつきましょう。

 

3.年齢は関係ない

年齢なんて関係ないと言えること、これもモテるためのテクニックです。
若い子の方がいいことなんて男にとって当たり前ですよね。

 

人によって基準は異なりますが、24歳以下の女性しか対象にできないとか、
30歳以上は女に見えないとかいろいろあるのではないでしょうか?

 

しかしそんなことを言ったらモテないどころか最低男だと思われてしまいます。
ですから、『俺は年齢なんて気にしない』『女は30歳からだと思う』
といったように嘘をつけることもテクニックです。

 

実際にモテる女は、同世代の男が好きなくせに『年齢なんて全然気にしないよ〜』
と言って幅広い世代に期待を持たせます。

 

『じゃあ本当におじさんと付き合うのか?』
と言ったらそんなことはなく同世代のイケメンと付き合っています。

 

男もこれをすればモテます。
おばさんに人気のイケメン俳優がその世代のファンも大切にすることと同じように、
あらゆる異性に可能性を持たせることがモテるテクニックとなります。

 

ですから、年齢は関係ない宣言は大切です。

 

4.ぽっちゃりでも良い

冒頭で、『胸なんて気にしない』これを言えることもモテるためのテクニックとしましたが、
同様に『ぽっちゃりでもOK』とすることもテクニックです。

 

一般的に男はデブの女が嫌いですよね。
さらに、デブのくせに『私はぽっちゃり』とデブを認めない女はもっと嫌でしょう。

 

そもそもぽっちゃりもデブも違いなんてほとんどありません。
ですが、それをそのまま女に伝えたらスタイル抜群女子も敵に回します。

 

女は正直な男のことを『性格が悪い』と判断するのです。
女の思考は、自分たちがどれだけダメで落ちこぼれでも
『そこを受け入れるのが紳士的な男』となっています。

 

従って、デブ批判なんてしたらお終いになりますから注意するべきです。
だからこそ、ぽっちゃりでも気にしないと言えてしまい、
そんなデブ女たちに希望を持たせられることがモテるテクニックになるのです。

 

実際にはスタイル抜群女子を選べばいいのですし、
デブ女に誘われたらきっぱり断ればいいだけです。

 

合コンでも、ブスを露骨に無視すると美人からの評判も落ちますよね。
そうならないように自分の印象を考えましょう。

 

男の大切な心構え

上記のモテるためのテクニック、これをする中で男には大切な心構えがあります。

 

それが『リップサービスと捉えること』です。
・デートでは奢る
・結婚したら養う
・年齢は関係ない
・ぽっちゃりでも良い
これらは全て本心ではありませんよね?

 

そのため口に出すのは屈辱であり自分に嘘をつくことになります。
しかし、アイドルや人気者は必ずモテるための嘘をついていてそれがリップサービスです。

 

ポイントは『そんな嘘をついている自分に酔うこと』です。
少なくとも言われた女は喜んでいます。

 

それに酔えればモテますしテクニックとしても完成です。
またそんな男こそがモテます。少々ナルシストな気がするかもしれませんが、
実はモテる男とはナルシストなんです。

 

ですから、嘘をついて女を喜ばせることが好きな自己陶酔男になってみましょう。
これがモテるためのテクニックです。

 

ま と め

女性にモテるための思考テクニックは、
1.デートでは奢る
2.結婚したら養う
3.年齢は関係ない
4.ぽっちゃりでも良い
などの女が言われたいことを言うことです。

 

女は、男とは比べ物にならないくらい言葉を大切にします。
外見だけに飛びつく男とは違い女は言葉に心を動かされるのです。

 

ですからモテるテクニックとしてはそれを揺さぶることです。
言ってほしいことを言って興味を持たせましょう。
そうした上で誘わなければ追いかけてきますから、モテる男の完成です。




 

 

2016年12月12日