奢らない男がモテないのはなぜ?どうすればモテる男になれる?賢い考え方とは

奢らない男がモテないのはなぜ?どうすればモテる男になれる?賢い考え方とは

奢らない男がモテないのはなぜ?どうすればモテる男になれる?賢い考え方とは

『奢らない男はモテない』これは男女関係の常識ですよね。しかしながら、『どうして奢らないとモテないのか?』『男が奢るというルールはないはず』と納得がいかない人もいるはずです。女が奢ってほしい理由からなぜモテないのかを紹介します。また、モテるためにはどんな考え方を身につければいいのか?これに関しても解説致します。

 

女が奢ってほしい理由

奢らない男 モテない
奢らない男がモテなくなってしまうのは、やはり『女は奢ってほしいから』です。
女性は『食事に行くのならば男性のおごりがいい』と思っていますし、
誘われた場合には当然奢りだと考えています。

 

ですから、そこで奢らなかったらモテませんし、分かりやすく態度に出す女もいます。

 

ではなぜ、女はそこまで奢ってほしいのか?
自分に働いているのだし、
行きたい相手としか食事しないわけですから自己負担でいいはずとも思いますよね。

 

しかし、そうではない事情がある女性にはあるようです。
1.それが格好良いと思っている
2.奢る男の方が安心する
3.経済力がある男と結婚したい
女は以上の理由から奢りを求めます。

 

上記を総合すると、『当たり前に女に奢る男が格好良く、そういう男しか対象外』
と捉えられますよね。

 

奢りじゃないとモテないとかそれ以前に、そうじゃないと不安だからこそ
『この人はない』と判断されるようです。

 

ですから、モテない男から抜け出したいのならばこの女ごころは理解しておきましょう。

 

モテる男になるための考え方

では、モテる男になるためにはどうすればいいのか?これが重要になるはずです。

 

『自分は奢りたくない』という男性もいるでしょうし、
奢らないとモテないことに納得がいかない人もいるでしょう。
そんな時のモテる思考と損をしない方法をご紹介します。

 

1.女性には奢る

モテるためには、まず『女性には奢るもの』と考えるようにしましょう。
それが理解できない人もいるでしょうがこの思考は大切です。

 

というのも、『俺は奢らない』『この考えが正しい』と信じて疑わないと100%モテません。
モテない男の典型になってしまうわけです。

 

女は、『奢る男が格好良い』と思っているわけですから
取りあえずは合わせることでモテる男になれます。

 

つまり、本音はどう思っていようと女の前では『好きな子には奢るよ』とか
『デートの時には奢る』と言うのです。

 

そうすることで印象が良くなりますからモテるようになります。
第一段階としてこれは非常に重要ですから、女の前ではモテる男を演じましょう。


2.興味がある女としか食事しない

続いて重要なのが、本当に興味がある女としか食事しないことです。
男の場合、『取りあえず誘う』『誘われたら断らない』とこんな人もいるでしょう。

 

これらすべてに奢っていたらさすがに厳しいですし、
どこかで『女は男を利用している』と思うようになっても不思議ではありません。

 

一方で、本当に興味がある女ならば『奢ってもいい』と思えるはずです。
ですから、中途半端な女とは関わらないことです。

 

量より質で女を選ぶ、こうすることでコストを削減できます。
男性の場合、量に拘らないと上手くいかないことがあるかもしれません。

 

しかしそれは、長期的に見たら効率が悪いです。
本当に手に入れたい一人に時間と金をかけた方が自分が成長できますから、
そのつもりでやってみましょう。

 

3.デートか友達かを見分ける

女性に誘われた時には、
それがデートなのか単なる友達としてなのかをしっかり見分けましょう。

 

友達ならば奢る必要はありませんからこれは絶対にやるべきです。
例えば『食事に行かない?』と誘われたら、『いいよ。もしかしてデートの誘い?(笑)』
と聞いてみるなどちゃんと確認しておくのです。

 

こうすればはっきりしますから自分自身心理的な負担がなくなります。
女と二人で食事する場合、『奢らないといけないのでは?』
という気持ちになることもあるでしょう。

 

ですから、そうしなくてもいいんだと思えるように事前にしておくのです。
また、事前に確認できなかったのならば会話内容から判断します。

 

相談や愚痴だったらデートではありませんからしっかり自己負担にしましょう。
これはもちろん、奢らなくていい状況です。

 

4.初デートで脈とアリナシの判断

最後に最も重要なのが、初デートに行ったときに
『脈ありか』これを見抜くことと、自分自身も
『この女はアリかナシか』をしっかり決めることです。

 

まずは脈の確認、これはデート中楽しそうかどうか、
その後連絡が来るかなどから判断できます。

 

またそれ以上に重要なのが自分がどうしたいかです。
これさえ決まっていれば迷いはありません。

 

初デートは男も女を見極める時間です。
自分が誘ったとしても『違う』と思ったら次はナシにしていいのですから、
慎重に判断しましょう。

 

ま と め

奢らない男がモテないのは女は奢ってほしいからです。
また男性がモテるためには、
『女性にとっても好印象の男を演じる』これが重要です。

 

表面上はとにかく印象が良い男を演じましょう。
そうすることでモテるようになってきますから、露骨に本音を見せないことが大切です。




 

 

2016年12月11日