彼氏が欲しい女子必見!欲しい時の行動『OKとNGまとめ』

彼氏が欲しい女子必見!欲しい時の行動『OKとNGまとめ』

彼氏が欲しい女子必見!欲しい時の行動『OKとNGまとめ』

彼氏が欲しい女子に必見の情報をお届けします!できる人とできない人には違いがあり、それを『OKとNG』でまとめてみました。彼氏が欲しいと願っているだけではなかなか作ることはできません。何より行動が大切ですが、ポイントは正しい行動を心がけること、それをご紹介します!

 

彼氏が欲しいなら絶対にやってみるべきこと!

彼氏1

1.外見を綺麗にする

彼氏が欲しいのなら、何よりもまずは外見を綺麗にするべきです。
つまり、自分磨きをするということです。

 

彼氏が欲しいと愚痴る女性に限って自分に甘い傾向がありますから、
あなたはそうならないように心がけましょう。

 

例えば体型管理を妥協している、
これでは彼氏が欲しくても作ることは難しいですよね。

 

男性は外見重視ですからまずは綺麗な女性を選びます。
たとえ性格が良くても、外見が悪かったら中身など見てもらえませんし、
見てもらう機会がないでしょう。

 

一方で、外見が綺麗ならば男性と関わる機会が増えますし、
綺麗というだけでチャンスが訪れます。

 

性格は十人十色ですが、外見に関しては一定の基準があります。
特に体型は『良い・悪い』が誰の目にも一目瞭然になる部分です。

 

ですから、美容や体型管理は、
彼氏が欲しいのならば一番に磨くべき場所だと理解するべきです。
これは男性に対するマナーかもしれません。

 

2.性格の改善

もしも、どんな場所でも『彼氏欲しい』を当たり前のように言っているのなら、
男性に避けられる性格をしているかもしれません。

 

これだと男は『面倒くさそう』『大変そう』と感じてしまいます。
彼氏が欲しいことはフリーの人ならば当たり前でしょう。

 

しかしそれを当然のように口にするのならば
『かなり欲求が強く、それを人に伝えることなんてなんとも思わない』
とこのような性格だと分析されます。

 

これは、男が最も嫌うタイプです。ですからこの性格は改善しましょう。
できるだけ、欲求や不満は口にしない方が魅力的な人間になります。

 

特に会話ならば、
相手が興味を持つだろう話題を提供できる人間じゃないと
避けられますからそれを目指しましょう。

 

『彼氏欲しい』これは自分本位な発言ですから、
それを言われた周りは困っている可能性が高いです。

 

女同士ならばその話題で盛り上がれても、男はそうはいかず
『この女は興味がない話ばかりしてくる』となってしまい、
結果的に彼氏ができませんから注意するべきです。

 

3.幸せな人と関わる

幸せな人と関わることはとても大切です。
彼氏がいる人や既婚者などと関われれば、
自分も幸せになれる可能性が高いため、この時間は大切にしましょう。

 

人によっては『そういう人間たちは自慢ばかりしてくるから嫌だ』
と思うかもしれません。しかしそれは相手が悪いです。

 

本当に幸せな人は自分の話をしません。
満たされていない人ほど話したがりますから、彼氏アリでも既婚者でも、
自分が話したがるのならばそれは満たされていない証拠です。

 

ですから、友人選びのポイントとしては話を聞いてくれる人です。
パートナーがいてこちらの話を聞いてくれる人は本当に満たされた幸せな人ですから、
そんな人と関われれば自分もハッピーになって、
彼氏ができる可能性も高くなるでしょう。

 

4.映画やドラマを見る

彼氏が欲しい時には『恋愛系の映画やドラマを見る』これも意外と大切です。
欲しいと思っているのだから関係ないと思うかもしれませんが、
これらの映画などは教科書のようなものです。

 

作り物ではあっても、
実際にありそうな状況がたくさん描かれていますから本番で大活躍します。

 

それに、男性心理を理解することもできます。
実際の恋愛だと『この時こんな気持ちだったから告白を断った』とか、
こういうのって教えてくれませんよね。

 

しかしドラマならば、当然視聴者に分かるように説明されますから、
まさに教科書のように情報になるのです。

 

恋愛ドラマって軽視されがちですが、彼氏が欲しい人はたくさん見るべきです。
もちろん実際に経験を増やすことの方が大切ですが、
それを可能にするためにも勉強しましょう。

 

5.出会いの場に行く

彼氏が欲しいはずなのに意外とやっていないこと、
それが『出会いの場に行っていない』です。

 

女性は特に、異性に対し積極的ではない部分がありますから
『欲しい欲しい』と言いながらも何もしていないことが多いわけです。

 

ですが、それでは彼氏はできません。
やはり行動している人が作っていますし結婚もしています。

 

ですから、先のことを考えるのならば勇気を持った方がいいかもしれません。
あまり難しく考えるのではなく、
今よりも少しだけ異性と関われる機会を作ると思えばいいのです。

 

ネットでも、人が多い場所に出かけてみるでもなんでもOKです。
自分にできることから始めてみて可能性を広げましょう。


空回り注意!彼氏が欲しい時のNG行動

彼氏が欲しい時には、絶対にやってはならないことがあります。
欲しい気持ちが強すぎると空回りしたり、周りに迷惑をかけることもありますが、
そうなってしまうと当然彼氏はできません。

 

ですから、自分が頑張る気持ちを忘れずに、さらには客観的に見れるようにしましょう。

 

1.露骨になる

『気になる人に露骨なアピールをする』これは、一般的には良いことですよね。
もちろんそうなんですが、やり過ぎるとNGになります。

 

例えばがっつき過ぎてしまうとウザい女になってしまいますし、
ストーカー女だと思われることだってあります。

 

最も深刻なのは『相手が迷惑に感じていることに気づけない』ということ。
ですから、どんなに彼氏が欲しくても自分を見失わない冷静さは必要です。

 

特に『ちょっと優しくしてくれたから』と好きになり、
『相手も自分に好意を持っている』と思い込んでしまうようならば大問題です。

 

これは付きまといに発展するとか良くない方向に進む典型ですから、
そういう時こそ疑ってみるとか、一度冷静になるなどこれが必要です。

 

このように、ダメな方向に進むこともありますので、
彼氏が欲しい時でも焦りは禁物です。

 

2.人任せ

誰かに紹介してもらうことしか考えていない、これは良くないです。
紹介が前提だと、自分自身は積極的になっていませんから
『出会った男性が猛アピールしてくれないと交際に発展しない』
というケースが多いです。

 

例えば、ちょっといいなと思った男性でも、
番号を聞かれなかったらそれで終わりにしてしまうとか、
このような女性も多いのでは?

 

これは楽をしているからで、『ダメならばまた紹介してもらえばいいや』
というゆとりからです。

 

しかし、
彼氏が欲しいのならば自分から番号を聞くくらいの気持ちがないと難しいです。

 

女性は男性にリードされたい願望がありますが、
この状況で奥手なのは良くないはず。

 

相手の男性としては『良かったら友達と会ってみない?』
と言われて来たのでしょうから、そこまで積極的ではないことの方が普通です。

 

ですから、人任せなのは紹介してもらうところまでにして、
そこから先は自分が頑張りましょう。

 

3.すぐに態度を変える

『合コンでタイプの男性を見つけたが、
その男性は他の女子に興味がありそうなのでタバコを吸いだす』
『気になる人に話しかけてみたが脈がなそうだった。翌日からは全く話しかけない』
といったように、すぐに態度を変えてしまう女性は、
彼氏が欲しいのならばもう少し頑張りましょう。

 

合コンだからタバコNGという訳ではありません。しかし印象は最悪です。
脈がなそうだからとすぐに話しかけることをやめたら、
わずかな可能性だってなくなります。

 

『最初は脈なんてなくて当然』このように思えないと彼氏は作れません。
つまり横柄になったら相手にしてもらえないということです。

 

健気に頑張っている女性の方が当然魅力的ですから、
例えば興味を持たれていなくても、
振り向かせるくらいのつもりで頑張ってみましょう。
彼氏が欲しいのならばこの気持ちが大切です。

 

4.無駄な駆け引き

無駄な駆け引きをしてしまう女性は多いですが、
彼氏が欲しいのならば絶対にしない方がいいです。

 

例えば気になる人に『誘ってもらえるように仕向ける』とか、
これをする女性は実に多いですよね。

 

誘う勇気がないからとか、自分は絶対にしたくないなど理由は色々ありますが、
そもそも興味を持っているのは自分の方でしょう。

 

ですから、そこは勇気を出すとかプライドを捨てて誘わないといけません。
彼氏が欲しいと思っているのならばつまらないものに縛られている場合ではありません。

 

男女関係は『好きになった方が積極的になる』これが基本であり、
求めている方が頑張ることが鉄則です。

 

これが分かっていないと彼氏はできませんから、
真っすぐに気持ちを伝えられる女になりましょう。

 

5.自分を過大評価する

彼氏が欲しいのなら、自分を過大評価することはやめましょう。
せっかく好きになってくれた男性がいるのなら、
その人との関係を100%楽しむことも重要です。

 

女性によっては『もっと上がいるかも』と行動しますよね。
例えば、何人かの男性をキープして、その中から彼氏を決めるとかこんな人です。

 

この方法が悪いとは言いません。しかしリスクはあります。
重要なことは『選んでいるのは自分だけではない』とこれを知ることです。

 

つまり、あなたのキープになっているはずの男性たちにも、
他にも女がいる可能性があるわけです。

 

そうなれば、『この人にしよう』とようやく決断した時には
『彼女ができたから』と振られてしまう可能性だってあります。

 

これでは大きな後悔をしますよね。
ですから、自分を過大評価して欲を出すのはやめた方がいいです。
本気で彼氏が欲しいのならば一人に絞りましょう。

 

ま と め

彼氏が欲しい時には
『外見を綺麗にする・性格の改善・幸せな人と関わる・
映画やドラマを見る・出会いの場に行く』これらが大切でしたね。
頑張っている人ほど彼氏ができますからそれを心がけましょう。

 

一方で、その頑張りが空回りしてしまう行動は避けるべきです。
魅力的な人のところには必ず人が近づいてきます。

 

従って『自分が魅力的になれるかどうか』すべてはこれにかかっています。
何年も彼氏がいないのなら魅力的になることを忘れてしまっているのかも。

 

人は誰でも魅力を持っています。
大切なことは、どんな状況でもそれを忘れずにいること。
前向きな自分を保ち続けましょう。




 

 

2016年7月30日