おっさんが若い子を恋愛対象にした時の悲しい現実…20歳代女子にとって40歳代男とは

おっさんが若い子を恋愛対象にした時の悲しい現実…20歳代女子にとって40歳代男とは

おっさんが若い子を恋愛対象にした時の悲しい現実…20歳代女子にとって40歳代男とは

おっさんが若い子を恋愛対象にした時の悲しい現実を紹介。『男はおっさんになっても20歳代の若い子と交際できる』『40歳代のおっさんだけど、恋愛対象は20歳代』という男性もいるのではないでしょうか?確かに、男ならそのように考えても不思議はないでしょう。しかしながら、それはあまりにも過酷で悲しい現実になりますから覚悟しましょう。20歳代女子にとってのおっさんとはを解説します。

 

おっさんが若い子を恋愛対象にした時の悲しい現実

おっさんが若い子
『30歳代の女なんておばさん、女はやっぱり20歳代』
このように考えるおっさん男性も多いのでは?
何歳からがおっさんか?これは難しいところですが、世間的には35歳からのようです。

 

そのくらいの年齢になると急激にモテなくなり、
若い子からは恋愛対象外にされ、こちらが下心をもって接しても
『なに?』と疑問に思われてしまうことも多くなります。

 

『男扱いされない』これだけでも悲しい現実ですが、
もっと過酷なのは『積極的になっても拒絶されることが多い』ということ。
おっさんという年齢になったら、それなりの覚悟が必要かもしれません。

 

1.交際できるのはごく一部

おっさんが若い子を恋愛対象にする、これはよくあることですが、
その結果交際できるのはごく一部です。

 

40歳代男性が20歳代女性と付き合えることは本当に稀で、
一般的には恋愛対象外になることがほとんどです。

 

しかしながら多くの男性は、芸能界の年の差カップルに影響されてか、
あるいは『俺はおっさんでもモテる』と根拠のない自信を持ってしまってか、
果敢に若い子を恋愛対象にする人もいるわけです。

 

さらに、先ほども書いたように、
おっさんになると身近な存在である
30歳代女性をおばさん扱いして恋愛対象外にする傾向があります。

 

若い子と付き合わないと意味がない、これは分かりますが、
30歳代とならば十分可能性があるためそれを考えるともったいない考え方かもしれません。


2.20歳代女子の見解

ここで、20歳代女子の辛辣なコメントをいくつか紹介します。
主には20歳代半ばまでの、いわゆる若い子です。

 

『父親に近い年齢のおっさんが下ネタとか言ってくるのはマジでキモい』
『どう見てもおっさんにしか見えず、付き合うとか絶対に無理』
『老人にしか見えない』など、これらはごく一部ですが、
おっさんにとっては厳しい言葉ばかりなのでは?

 

一方で、若い子の立場で考えれば分からないでもないかもしれません。
状況こそ違いますが、
40歳代の男ならば60歳代のおばさんを恋愛対象にするようなものです。

 

考えただけでゾッとしますよね。
ですから、かなりの高収入とか特殊な環境にあって恵まれている以上、
おっさんが若い子を恋愛対象にすることは考えない方がいいのかもしれません。

 

3.おっさんがとるべき対応

では、おっさんはどう対応していくべきか?これも重要になります。
『こちらは恋愛対象として興味があるのに完全に拒絶されている』
これは悔しいですよね。そんな時には二つの対応が考えられます。

 

一つは『若い子は子ども扱いする』ということです。
相手がおっさん扱いするのならばこちらは子ども扱いです。

 

真面に取り合わないでいいのではないでしょうか?
せっかく年を取っているのですからそれを生かしましょう。

 

また女性は、子ども扱いされることを嫌う傾向があります。
そもそも見下されていることになりますからそれは当たり前ですし、
現在は男女平等の社会です。

 

その中にあって子供のように扱ってこられたら腹が立つのも当然でしょう。
例えば『子供をあやすように優しい口調のため口で話しかける』こんなのは有効です。

 

これを職場でやったら若い子は不快かもしれません。
職場限定でなく、お店の店員やどんな場所でも、
若い子には子どもをあやすように話しかける、
おっさんならばこんな風に決めてしまうこともありかもしれませんね。

 

もう一つは、一切相手にしないことです。これは主に職場で力を発揮する方法。
おっさんだから恋愛対象にされていない、これが分かっているのならば、
仕事以外のことは一切NGにすればいいのです。

 

おっさんならば相談を受ける立場かもしれませんが、それもなしにしていいのでは?
部下の面倒は時間内にすればいいのですから、それ以外は関わらないようにしましょう。

 

人間関係は、ある程度のギブ&テイクで成り立っているはず。
この場合、おっさんが求めるギブは恋愛は対象として見られることでしょう。

 

それを完全に拒絶するようならばこちらも与える必要はありません。
割り切って考えることが大切です。

 

4.OKの20歳代もいる

一方で、おっさんでもOKという若い子も当然います。
実際に若い子と付き合っているおっさんもいるわけですから、
全くいないわけではありません。

 

重要なことは探し方でしょう。
職場のような環境で下心を出すと『キモい』と言われてしまいますが、
出会うことが当たり前の場所ならばそうはなりません。

 

例えば婚活サイトならば、
年齢が分かった上でやり取りをしますから
おっさんと若い子のカップルだって十分にあり得ます。

 

実際に私も、婚活サイトを利用して10歳以上年下の女性と交際することができました。
普段街を歩いていても、若い子からは完全におっさん扱いされる私ですが、
婚活サイトだとそうはならないため良いのかなと感じています。

 

ですから、おっさんだけど若い子じゃないと無理という男性は、
出会いの場を考えてみることをお勧めします。


ちなみに私は、婚活サイトのブライダルネットを利用してパートナーを見つけました。
以下は体験談になります。

ブライダルネット体験談を見てみる


 

 

2016年11月17日