意外と多い!好きじゃない男とHできる女!女性が考えるOKラインとは

意外と多い!好きじゃない男とHできる女!女性が考えるOKラインとは

意外と多い!好きじゃない男とHできる女!女性が考えるOKラインとは

好きじゃない男とHできる女、意外と多いらしいです。男性にとっては『女が好きに拘らないことはこの上なくありがたい』ということでしょう。一方で問題は、女性が考えるOKラインのはず。Hできるとはいえ、そのOKラインが分からないと当然できないでしょう。せっかく女の子と関わっていても、そのチャンスが恵んでこない男性はNG要素があるのかもしれません。好きじゃない男ともHができる女性心理、これを見てみましょう。

 

女性が考えるOKライン

好きじゃない男とHできる女

1.清潔感がある

『清潔感がある男ならばHしてもいい』実は、このように考える女性が多いようです。
特別好きじゃない男でも、清潔感があってそこそこの外見ならば
『Hしてみてもいいかな』と思ってしまうのだとか。

 

男性にはかなり嬉しいことですが、これはもしや、男性的な発想なのかもしれません。
男は、外見さえよければどんな女性ともHできますよね。

 

女性にもこのタイプがいるということ。好きじゃない男とHできる女には、
男性のようにサバサバしていたり、異性の捉え方が男性的で
『Hするかどうかは清潔感と外見』と判断する人もいるようです。


2.キスがOK

キスがOKならばHできる、こんな女性は多いようです。
男性を判断する基準にキスがあり、
女はここから多くの情報を得ているといってもいいようです。

 

例えば、『キスした途端女性の態度が変わった』こんな経験をした男性もいるのでは?
さっきまでは嫌がっていた女性も『キスだけは受け入れた』ということ。

 

これは、『キスしてみたらありの男だった』ということでしょう。
ですから、多くの女は『キスがありならHもあり』と考えて良さそうです。

 

アリのキスをするためには、雰囲気も大切ですがやはり清潔感です。
従って、好きじゃないけどHする、こんな状況を作り出すためには
『清潔感と上手いキス』これが必要と言えるでしょう。

 

3.惹かれる要素がある

惹かれる要素があれば、好きじゃなくてもHできる、こんな女性もいます。
惹かれる要素とは『話が面白い』『知らないことを知っている』『経済力がある』などです。

 

女性は全体的に、尊敬できる男性に弱い傾向があります。
好きになる理由としても『尊敬できるかどうか』は重要ですよね。

 

これは『Hできる対象』としても大いに関係があります。
自分よりもはるかに博識だったり、経済力があるなど尊敬できる場合、
『特別好きじゃないけどHできる』と考える女性は多いのです。

 

実際に、金があるだけで楽しく女性と関われる男性は一杯いますから
これは確実でしょう。

 

一方で、『経済力があるのならばただではちょっと…』という女性もいますから、
その辺は覚悟した方がいいのかもしれません。

 

ま と め

好きじゃない男とHできる女、これは意外と多いことが分かりましたし、
そのOKラインは『清潔感』『キスができるかどうか』『惹かれる要素がある』
ということでした。

 

どんな男性にも可能性があるのは清潔感とキスですね。
この部分を徹底的に磨ければチャンスが転がってくるかもしれません。

 

しかし、最も重要なことはたくさん女性と関わることでしょう。
『数を打って当てる』まさにこれが当てはまるのでは?たくさん行動しましょう。




 

 

2016年11月2日